今日の症例(転倒による手のひらの擦過傷)

30代 女性(転倒による左手掌の擦過傷)

自転車に乗っていて転んでしまった。
受傷して直ぐに受診し,ハイドロコロイド包帯を使用した。
白くふやけた部分の傷が治るか心配されていたため,浸軟した部分の経過を追ってみたいと思う。

転倒 手掌”
《受傷翌日》
この時期は白くふやけた不要な部分(浸軟)ははハイドロコロイドと一緒に剥がれてくる。

転倒 手掌””
《受傷3日目》
周囲の上皮化した部分の皮膚の色が正常に戻ってきて,

転倒手掌”””
《受傷10日目》
上皮化終了。
この段階からワセリンにより乾燥を防ぐ方針に切り替える。

現段階では擦過傷部分の周囲に皮が残っており,衣服に引っかかったりなどの違和感があるが,
ここから1週間ほど経過すると元と同じような皮膚に戻ってくる。

2019-08-02 : 擦過傷 : コメント : 0 :

今日の症例(顔面擦過傷)

50代 男性(転倒による顔面擦過傷)

お酒を飲んだ後に転倒して顔を擦りむいてしまった。
近くの皮膚科を受診して抗生剤と消毒で治療されたが心配になって調べて当クリニックに来院された。
受診当日,ハイドロコロイド包帯を使用して治療していたが,剥がす時の創面の刺激が心配だと相談があった。

剥がす時の刺激3
《受傷8日目》

60剥がす時の刺激
そんな時は,まずプラスモイストを創面にのせて,ハイドロコロイド包帯を絆創膏代わりに使用すると
刺激が少ないことをお伝えした。
2019-01-16 : 擦過傷 : コメント : 0 :

今日の症例(転倒・・浅い背部の擦過傷)

50代男性(背部擦過傷)

夜間,歩行時に転倒して顔と背中を擦りむいてしまった。
翌日,キズ跡が心配になり当クリニックを受診された。
その他(骨折,頭部)には問題が無いと確認した後に,顔にはハイドロコロイド包帯を貼って治療した。

症例250
背部を確認すると,浅い擦り傷である。

症例145
医療用のフィルムを使用。
このような浅い擦り傷の場合は,医療用のフィルムや食品用のラップを使用しても治ることが多い。

2018-11-19 : 擦過傷 : コメント : 0 :

今日の症例(膝の擦りむきキズ・・化膿)

10歳 女児(左膝蓋部の擦過傷)

3日前に転倒して左膝を擦りむいた。
ハイドロコロイド被覆材を貼って自宅で毎日交換していたが,痛みが強くなってきたために当クリニックを受診された。

症例1
《3日目》
発熱なし。創面の周囲の発赤なし。
ハイドロコロイドを貼っても痛みがある。

症例2
大腿部(太もも)を見ると,血管に沿って赤くなっており,鼠径部(股の付け根)のリンパ節が腫れていた。

【医師の説明】
何が原因かわかりませんが,1つは深さのあるキズの場合,ハイドロコロイド被覆材で密封されたことで
内部に細菌が繁殖しやすくなるため,それによる化膿が考えられます。
現在,化膿した状態なので,化膿止めを飲んで様子をみていただければ数日で良くなってきます。
治療材料は吸収性のあるプラスモイスト(ズイコウ)に変更して様子を見ていきましょう。

※深いキズや咬傷など膿が中に溜まったキズは浸出液が周囲から漏れるタイプの
治療材料(半閉鎖タイプのシートプラスモイスト,ズイコウパッドなど)を使用した方が安全です。


2018-11-14 : 擦過傷 : コメント : 2 :

今日の症例(擦過傷)

50代 女性(右関節部の擦過傷)

整骨院で外反母趾のテーピングの指導をされたが,包帯を巻いていた部分が擦れてしまった。
その部分のキズ跡が残るのが気になり当クリニックを受診された。

治療材料:ハイドロコロイド包帯

今日の症例1
右背側に包帯で擦れてできたようなカサブタがある。

今日の症例2
ハイドロコロイド包帯を貼ると次第にカサブタが溶けてくる。
その後ピンク色の上皮化したての皮膚になり,周囲の皮膚との境目が目立たなくなる。

※この症例では治療材料を広範囲に貼っているが,カサブタ部分に合わせて小さく貼ると剥がす時の痛みが少ない。

2018-10-16 : 擦過傷 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板