今日の症例(電気ストーブによる低温熱傷)

30代女性(左側腹部Ⅰ度熱傷)

背中が寒かったため電気ストーブを使用してテレビを見ていたところ(2時間程度),突然脇腹が痛くなった。
当日はオロナインを塗って様子をみていたが,翌日に脇腹をみると皮膚の色が変わっていたので心配になり
当クリニックを受診された。

温熱性紅斑
《受傷1日目》
網目状に色素沈着がある。
ピリピリした痛みがあるとのこと。

【医師の説明】
これは温熱性紅斑といって,同じところに熱が加わったことによる軽い低温熱傷です。
ピリピリした痛みにはワセリンを塗って保護するのがいいでしょう。
痛みがなくなったら軟膏は不要です。
網目状の色素沈着は,時間と共に薄くなっていくので様子を見ていきましょう。

2019-01-09 : 熱傷 : コメント : 0 :

今日の症例(カイロによるヤケド)

40代女性(腹部Ⅰ度熱傷)

お腹に湯たんぽを乗せていて,気がついたら赤くなっていたので心配になり2日後に当クリニックを受診された。

カイロによる熱傷
《受傷2日目》
お臍の周囲が少しピリピリするとのこと。
見るとお臍の周囲が少し白っぽくなっている。

カイロによる熱傷1
痛みがある時は,ハイドロコロイド包帯を使用して,痛みがなくなるまで貼るとよい。
(ワセリンの塗布よりハイドロコロイド被覆材の方が,衣服が擦れることなく,より空気を遮断するため効果がある)。

2018-12-21 : 熱傷 : コメント : 0 :

今日の症例(太もものヤケド・・他院で行われた治療材料が固着)

7歳女児(右大腿部全面Ⅱ度熱傷) 

飲食店でラーメンと落としてヤケドを負った。
近くの皮膚科にて軟膏(不明)+トレックスガーゼ+ガーゼで治療。
知人から当クリニックを紹介され受診された。

トレックスガーゼ
《受傷6日目 当クリニック受診時)
トレックスガーゼは非固着性シリコンガーゼとして創傷の治療に使用されているが,実際は創面に固着していることが多い。
そんな時は無理に剥がすと出血するため,張り付いているギリギリの部分をハサミでカットしてその上を創傷被覆材で覆うと
創面を傷めずに湿潤治療に移行できる。

2018-12-17 : 熱傷 : コメント : 2 :

今日の症例(右手背熱傷)

5歳 男児(右手背Ⅱ度熱傷)

七五三でお寺にお参りに行った際,手を香炉のお線香に触れてしまった。
朝起きて痛いと言ったため確認したところ,水ぶくれができていたので当クリニックに来院された。

熱傷5
《受傷1日目》
水疱形成のあるⅡ度の熱傷。
水疱膜を破りハイドロコロイド包帯を貼る。
炎症症状がなかったため,抗生剤と軟膏は処方していない。

以前も受診して治療方法を知っていることもあり,その後は自宅で処置をしていただく。

2018-12-05 : 熱傷 : コメント : 0 :

今日の症例(右腕広範囲のⅢ度のヤケド)

50代女性(右上腕Ⅲ度熱傷)

コンロの火が衣服に引火して右腕にヤケドを負った。
近医を受診していたが,皮膚移植が必要だと言われたため他院を受診。
他院ではフィブラストスプレーを使用し治療していたが,痛くなったため不安になり当クリニックを受診された。
受診当初(受傷1ヶ月後)は5%程度。
当クリニックではズイコウパッドとワセリンで治療開始。楽になったとの言葉が聞かれる。

症例145
《受傷93日目》
受傷後,2ヶ月程度経過した頃より,動かすと特に痛みがあるとの声が聞かれた。
確認すると一部,固着した部分があった(浸出液の量の変化によりこのような時期がある)。
このように創面がプクプクとしてくると痛みを言われる方が多いため,食品用ラップやプラスモイストとズイコウパッドを使用し
様子を見たが痛みは変わらなかった。

キシロカインゼリー
そのため,キシロカインゼリーを少量足して使用することにした。

症例240
ズイコウパッド+ワセリン+少量のキシロカインゼリーを創面に当てたところ,痛みが楽になり眠れるようになったとのこと。

※注意:キシロカインゼリーは,ショック,意識障害などの副作用があるため,使用には注意が必要です。
     必ず医師の指示のもと使用するようにして下さい。

2018-11-20 : 熱傷 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板