今日の症例(足指を同じ箇所をぶつけてしまう時の対処法)

80代 男性(第1足趾 皮膚潰瘍)

自宅で足をぶつけてしまい左母趾に傷ができた。
持病に糖尿病があるため(内服薬で治療中),壊死が心配になりクリニックを受診した。
ハイドロコロイド包帯アドバンス®を1日1回交換し一時的には上皮化はするが,
同じ箇所を何度もぶつけてしまい,傷が繰り返しでき痛くて歩けないと相談があった。
(足背の動脈は触れるため,循環障害はなし)。

糖尿病 足潰瘍痛み”
傷ができてはハイドロコロイドを貼って治している足の指。

Inked糖尿病 足潰瘍痛み”””_LI
ぶつかる部分にハイドロコロイド包帯アドバンス®を2枚重ねて貼る。

糖尿病 足潰瘍痛み”””
自然に剥がれるまで貼り続けていただく。
当たってもクッション効果で痛みがなく,数日間貼っていても痒みはないとのこと。
このまま入浴ができるのもいいと言っていただいた。
万が一傷ができたとしても,ハイドロコロイド包帯アドバンス®を貼っていると剥がれた頃には自然と治っているので安心。


基本は毎日交換した方が皮膚のトラブルは少ないが,御高齢の方の皮膚は薄いため頻繁に交換するとテープによる皮膚剥離
をおこしてしまう。そのため剥がれるまでそのままか,ハイドロコロイドに水分を含ませてゲル化させて剥がすと良い。
また,年齢を重ねると新陳代謝が下がり,汗や皮脂の分泌がしにくいため,貼り続けていても皮膚のトラブル(赤み,痒みなど)
は少ない。

2021-04-09 : ハイドロコロイド被覆材 : コメント : 0 :

1人でも交換ができるズイコウパッドの処置(手指)

34歳 女性(左1指 2指 3指 4指のⅢ度熱傷)

業務用のシーラで指を挟んでしまい,救急搬送され大学病院に入院していた。
主治医より手首での切断が必要と言われ,患者さんが勤務する職場の方が
知り合いの先生(なつい式湿潤療法を行っている医師)に相談し,当クリニック紹介の運びとなった。
受診時,1~4指にかけて指の骨が露出し一部が黒く壊死していたが,
壊死した骨を切除しながら現在も治療を行っている。
(※症例写真は衝撃を受ける方もいますので掲載しません)。

治療材料はズイコウパッドを使用。
パッドを交換してくれる人はいないとのことだったので,自分で交換できる方法は何かないと考え,
ステープラー(ホッチキス)を使用してみる。

ズイコウパッド 工夫 ホッチキス”
ズイコウパッドを中表にして3辺をステープラーでとめる。

Inkedズイコウパッド 工夫 ホッチキス””_LI

内側(白い面)にワセリンを塗り込み,ヤケドの部分(左手)を入れる。
手首の部分は角(点線部分)を折り曲げてテープで止める。
(手首をしっかり固定しておくと抜けることがない)。

ズイコウパッド 工夫 ホッチキス”””
その上から先端を結んだチューブネットを被せて固定する。

現在,クリニックを受診されて3ヶ月程度経つが,自分で交換して手間がかかることはないとのこと。

2020-12-01 : ズイコウパッド : コメント : 1 :

ズイコウパッドの連結

これまでズイコウパッドの連結には,100円ショップでも購入できるヒートシーラーやテープ類を使用していましたが,より手間がかからずに連結できる方法を見つけました。
使用するのはヘア-アイロンです。

【2枚を連結する】
ズイコウパッド ヘアアイロン
180℃に設定したヘア-アイロンにズイコウパッドを挟み,3~5秒程度軽く熱を加えると,
ズイコウパッド ヘアアイロン”
このようにしっかりと接着します。
ズイコウパッド ヘアアイロン””
〈治療で使用した翌日の様子〉
臀部(お尻)の部分にヘアーアイロンで連結したズイコウパッドを使用しましたが,パッド同士がはがれることはありませんでした。



【1/2にカットしたパッドの端を止める】
ズイコウパッド ヘアアイロン””””        
ズイコウパッド ヘアアイロン”””””
120℃に設定したヘア-アイロンにズイコウパッドを挟み,3~5秒程度軽く熱を加えるとしっかり端が閉じます。

※熱を加えすぎるとメッシュ部分が溶けますのでご注意下さい。
ヘアーアイロンの温度や加熱時間は大まかな目安となりますので,ご自身で試してみて下さい。
 
2020-07-08 : ズイコウパッド : コメント : 0 :

今日のひと工夫(ハイドロコロイド包帯を使用時に傷口を目立たせない工夫)

60代 男性(顔面擦過傷)

忘年会の後に転倒して顔(おでこ・鼻)を擦りむいてしまった。
翌日,傷口が深いことが心配になり当クリニックを受診された。

今日の症例(60代転倒)
ハイドロコロイド包帯で治療を開始する。

今日の症例(60代転倒”)
浸出液で創面が覆われるまで傷口が見えてしまうため,気になる患者さんには
ハイドロコロイド被覆材の上から医療用の肌色テープで目隠しをしている。

2019-12-24 : ハイドロコロイド被覆材 : コメント : 0 :

患者さんのひと工夫(被覆材の保護に指サックを使用)

50代 女性(左中指化膿性爪郭炎)

数日前から左の中指が痛くなり,当クリニックに来院される。
盛り上がった肉芽があったため,局所麻酔をしてその部分を切除する。
当日はヘモスタパッドを当て,翌日からは救急ばんプラスモイスト+リンデロンVGで治療を行っている。

被覆材の保護と防水を兼ねて,患者さんのひと工夫。

患者さんのひと工夫(防水 指サック)
救急ばんプラスモイストをネット包帯をしていたが,さらにその上からゴム指サックで保護していた。
ゴム指サックを湿潤治療の材料として使用している患者さんがいたが,防水や保護としても活用できることを教えていただく。

2019-12-03 : 市販の材料 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板