患者さんのひと工夫(被覆材の保護に指サックを使用)

50代 女性(左中指化膿性爪郭炎)

数日前から左の中指が痛くなり,当クリニックに来院される。
盛り上がった肉芽があったため,局所麻酔をしてその部分を切除する。
当日はヘモスタパッドを当て,翌日からは救急ばんプラスモイスト+リンデロンVGで治療を行っている。

被覆材の保護と防水を兼ねて,患者さんのひと工夫。

患者さんのひと工夫(防水 指サック)
救急ばんプラスモイストをネット包帯をしていたが,さらにその上からゴム指サックで保護していた。
ゴム指サックを湿潤治療の材料として使用している患者さんがいたが,防水や保護としても活用できることを教えていただく。

2019-12-03 : 市販の材料 : コメント : 0 :

患者さんのひと工夫(100円ショップで売っているプラスモイスト絆創膏をひと工夫)

50代女性(左頬部皮膚腫瘤切除)

以前からある左の頬の皮膚のできものを取ってほしいと来院される。
局所麻酔下で腫瘍を切除しその部分を縫った。
1週間後の抜糸まで市販の絆創膏を交換していただくよう説明する。

一週間後,抜糸をおこなう。
その間はできるだけ傷口の環境を整えるために湿潤環境がいいと思い,
100円ショップで購入したもので自作したと教えていただく。


患者さんのひと工夫 プラスモイスト_テープ””

患者さんのひと工夫 プラスモイスト_テープ”””
※不明瞭ですみません。
100円ショップで購入した医療用新素材(プラスモイスト)の救急ばんをキズの大きさにカットして,
その上から市販の肌色テープで固定したとのこと。

2019-11-08 : 市販の材料 : コメント : 0 :

今日のひと工夫(シリコンシートマスクを使用)

50代 男性(顔面Ⅱ度熱傷)

車のパーツクリーナーで洗浄していて,ガスに引火し,顔面と両手にヤケドをしてしまった。
受傷時はヤケドを負った状態のまま来院,意識もはっきりしていたためハイドロコロイド包帯を使用して治療を行う。

顔面熱傷2
《受傷1日目》
ハイドロコロイド包帯を交換する。
受傷翌日は顔全体がパンパンに腫れ上がっていた。

翌日はクリニックがお休みであったため,自分で簡単に交換ができる方法はないかスタッフを含めて話し合ったところ,
100円ショップに売っている,化粧水が蒸発しないように考えられた「シリコンのシートマスク」を使用したらどうかということになった。

院長と患者さんに許可を得て,休日に使用していただく。

顔面熱傷2゛
《シートマスク》
耳に掛けるように穴が空いているが,顔が腫れ上がっていたため耳にはかからなかった。
そのため,輪ゴムで繋げてお面のようにして使用していただいた。
シートマスクにワセリンを塗って使用していただく。

翌日の感想
「家にいる時に当てていた。痛みなどはなかったが,食事をする時に食べづらかった。
もう少し大きめのものがあるといいと思った」との感想であった。
女性用であったためサイズが小さかったが,改良すれば自分で交換が出来ない方にはいいのではないかと思う。

2019-03-08 : 市販の材料 : コメント : 0 :

応急処置として使用する食品用ラップの使い方

食品用ラップ1
2018-03-13 : 市販の材料 : コメント : 0 :

その他の治療材料

sonota4.png
2018-03-09 : 市販の材料 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板