今日の症例(靴ずれ)

40代 男性(右足首擦過傷)

職場で安全靴を履いていたら,靴ずれができてしまった。

靴ずれ”
右の足首の辺りに靴ずれができている。
この部分にハイドロコロイド包帯を貼り(写真はありません),

InkedInked靴ずれ”” - コピー_LI
その上から,剝がれないようにテーピング用のテープで補強する。
貼った直後から痛みは無くなったとのこと。

市販で売っている耐震マットをハイドロコロイド包帯の上にのせて一緒にテープで補強すると,
クッションとなって痛みも緩和されることをお話する。

2019-07-30 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(蚊にさされた)

2歳 男児(左下腿虫刺症)

1周間前に左足を蚊に刺された。
市販のハイドロコロイドを貼ってみたがその周りが被れてしまった。
赤いブツブツができ痒みがでてきため心配になり,クリニックを受診された。
皮膚に関する病気はない。

治療材料:ハイドロコロイド包帯

蚊に刺される ハイドロ かぶれる1
《クリニック受診時》
創面を中心とした全体の腫れ熱感はなし。創面は乾燥気味になっている。
ハイドロコロイド被覆材を貼っていた部分に発疹が出ている。

蚊ハイドロ かぶれる2
ハイドロコロイド包帯を蚊に刺された箇所のみ貼り,その他の部分はステロイド軟膏を塗る。

【医師の説明】
蚊に刺された部分はハイドロコロイド被覆材を貼ると痒みもなくなりいいのですが,
刺された箇所より大きめに貼ってしまったことによるあせもができています。
それにより痒みと被れがおきてしまったのでしょう。
ハイドロコロイド包帯を刺された部分に小さく貼り,被れたところに関してはステロイド軟膏で様子をみていきましょう。

2019-07-09 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(右踵の床ずれ)

70代 女性(右踵部褥瘡)

人工骨頭の手術のために入院していたところ,踵に床ずれができてしまい軟膏(ゲーベン)とガーゼで治療をしてもらっていた。
退院して自宅で治療していたが,良くならないうえに,踵の部分が痛いというため当クリニックを受診された。
入院していた病院では,石鹸による洗浄と創面の黄色い部分は擦って取るように説明されたとのこと。
現在治療している病気は高血圧と白内障である。

治療材料:ズイコウパッド

踵 褥痂
《受診時》
【医師の説明】
石鹸とゲーベンクリームは皮膚を破壊するために,なかなか治らず痛みも治まらないのです。
キズ口は流水で洗い流すだけで十分です。
軟膏は組織を痛めつけることのないワセリンを使用しましょう。
治療に使用するズイコウパッドというシートは,クッション性があり,吸収力もあるため褥瘡には使いやすい治療材料です。
それを1日1回交換して様子をみて下さい。糖尿病などの病気もないのでこの治療に変えるとそのうち治ってきます。
(遠方にお住まいで通院が難しいとのことでその後は自宅で治療していただく)。

2019-06-25 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(爪下血腫)

30代 女性(左中指爪下血腫)

窓のサッシに左指を挟んだ。
数日間様子をみていたが,次第に腫れて痛くなったため当クリニックを受診された。

爪下血腫”
《受診当日 受傷5日目》
痛みは訴えていたが,感染の症状はなし。
局所麻酔をして一部爪に穴を開け,爪の中の血液を出した後に「救急ばんプラスモイスト」を貼った。
5日後に受診されたが,処置をして直ぐに痛みは無くなったとのこと。
その後は市販のカット絆創膏で保護していただく。

【医師の説明】
爪の下に血液が溜まっており,その血液の逃げ道がないため爪の下の部分(爪床)が圧迫されて痛くなっています。
この段階になると吸収はされないため,これからますます痛くなり,化膿してくる可能性があります。
そのため,麻酔をして中の血液を出す処置が必要です。

2019-06-05 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(爪が剥がれかけた)

40代 女性(右第Ⅱ趾爪甲剥離)

冷蔵庫の扉を閉めた時に右足が巻き込まれ,爪(右第2趾)が剥がれてしまった。
自宅で応急処置をしたが心配になり,当クリニックを受診された。

爪が剥がれた1
《受傷翌日》
上から強く押さえたりしないと痛みはないとのこと。
爪床の色もピンクがかっている。

爪が剥がれた2
キッチンペ-パーを小さく折りたたみ爪の上にのせて圧迫気味にテープで固定する。

【医師の説明】
爪が剥がれたということですが,肉眼的にみるとピンク色をしていることから上から圧迫をすると生着します。
そのため,数日間はティッシュペーパーなどを使用して圧迫するようにして下さい。
もしも爪が白くなった場合は,爪が剥がれてしまっている状態なのでクリニックにいらして下さい。


2019-05-21 : その他 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板