よくある質問(水疱膜はどこまで取り除けばいいの?)

水疱膜
2018-08-31 : 熱傷 : コメント : 0 :

よくある質問(削いでしまった皮は取ったほうがいいのか?)

よくある質問。

2018-08-29 : その他 : コメント : 0 :

ひと工夫(貼って使える目盛り付きスケール)

【マスキングテープを使用した目盛り付きスケールの作り方】

量販店で目盛り付きの貼れるメジャーを見つけ創面の測定に使用できると思いつきました。
使い捨てとなるとコストも高くなってしまうため,当クリニックでは手作りのスケールを使用しています。
このテープの問い合わせが多いので,作り方を紹介したいと思います。

2017-12-12_IMG_0180.jpg


テープ
使用しているのがYAMATOの「メモックロールテープ」です。


計測テープ
このマスキングテープに1センチ幅でメモリを入れます。
(熱傷や潰瘍の計測が多いため,実用的な1㎝の目盛りにしてます)。


計測テープ1
目盛りを入れたマスキングテープをカットし,クリアファイルに貼って保管し使用しています。

2018-08-28 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(左手熱傷)

30代 女性(左前腕熱傷)

空焚きをしていたヤカンに触れて左前腕にヤケドをして近くの形成外科を受診。
軟膏で処置をしていたが,跡が残ると言われて不安になり当クリニックに来院される。

熱傷1
《受傷16日目》
一部(濃いピンク部分)治っていない箇所があるのでハイドロコロイド包帯を使用する。

熱傷3
《受傷22日目》
色素沈着する時期のため,色が落ち着くまでハイドロコロイド包帯を貼ってUVカットをしていただく。

※皮膚の被れなどが出てきた時はUVカットのクリームやサポーターなどで保護していただき,
 遮光の期間は患者さんが納得するまでしてくださいと説明している。

2018-08-27 : 熱傷 : コメント : 0 :

キズ消臭シート(瑞光メディカル)について

キズ消臭シート1

キズ消臭シート2

『キズ消臭シート』の新発売について (瑞光メディカル)

2018-08-24 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(足底疣贅,冷凍凝固治療後の処置)

7歳 男児(左足底疣贅)

以前から足底のイボで近くの皮膚科を受診し,数回冷凍凝固治療を行った。
治療の2日後に水疱が出来て痛みを伴ったので他の皮膚科を受診したところ,水ぶくれを破り,軟膏(アクリノール)と
ガーゼの治療の説明を受けた。茶色の硬い皮で覆われているのが不安になり,当クリニックを受診された。

症例
《冷凍凝固治療後 11日目》
医師の説明:冷凍凝固治療は痛みを伴うため,あまりお勧めできる治療ではありません。
今は水ぶくれの部分の角質が固くなっていますが,そのうちこの皮は剥がれてきます。
この茶色のような色は,アクリノールによる色素沈着です。
イボは取れているようなので,まずはハイドロコロイド材を貼って皮を柔らかくし,水ぶくれの部分が取れるまで
様子を見ましょう。

治療材料:ハイドロコロイド包帯

2018-08-22 : その他 : コメント : 0 :

よくある質問(湿潤治療を行うとキズはキレイに治りますか?)

キズ跡
2018-08-21 : キズ跡 : コメント : 0 :

今日の症例(凍傷での上皮化停滞の症例)

40代 男性

2017年12月,登山中に両手指の凍傷受傷。
1週間程入院して点滴治療を受けて退院。
その後何軒か病院を受診したが,指を切断しなければいけないと説明を受けて当クリニックに来院された。


指尖部損傷1
《受傷55日目》
右母指,示指,環指の指先が黒色壊死組織で覆われている。
感染徴候がなかったため,ハイドロコロイド包帯を使用し壊死組織の融解をはかる。


指尖部損傷5
《受傷202日目》
ハイドロコロイド包帯で治療していたが,ある時期から上皮化が進まなくなってしまった。


指尖部損傷3
そのため,より吸収力のある治療材料(プラスモイスト)に変更してステロイド軟膏も併用した。


欠損創
《受傷230日目》
創面が縮小している。
この日よりハイドロコロイド包帯のみに戻して治療を行っている。

2018-08-20 : その他 : コメント : 0 :

よくある質問(他の病院で消毒をされてしまいましたが傷跡に影響はある?)

消毒1
2018-08-17 : その他 : コメント : 0 :

患者さんのひと工夫

6歳 男児

ふざけていて扉の金具に頭をぶつけた。
以前,兄弟が当院を受診したことがあり,治療材料が自宅にあったため,プラスモイストを使用して
応急処置をされていた時のひと工夫。

ひと工夫
創面を挟んでヘアピンを留め,そこをテープの橋渡しにしてプラスモイストで覆っていた。
診察したところ1㎝の浅い裂傷であったため,軟膏(ワセリン)を処方して何回か創面に塗っていただくように説明する。

2018-08-07 : その他 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板