よくある質問(ヤケド・・顔のなかでも肥厚性瘢痕になりやすい箇所は?)

肥厚性瘢痕””
2019-05-31 : キズ跡 : コメント : 0 :

治療材料の固定②

治療材料の固定②”
2019-05-29 : 固定の仕方 : コメント : 0 :

よくある質問(毎日洗っているのに頭皮が痒くてフケが多い)

頭皮がかゆい
2019-05-28 : かゆみ : コメント : 0 :

今日の症例(ハイドロコロイド包帯UVカット効果)

40代 男性(顔面擦過傷)

自転車に乗っていて停車しているトラックにぶつかってしまい,顔面と両手を擦りむいてしまった。
意識障害はないと判断したため,湿潤治療(ハイドロコロイド包帯)で治療を行った。
現在は上皮化が終了したため,色素沈着予防のためにハイドロコロイド包帯で遮光をしている。

ハイドロコロイド包帯日焼け”
ここで注目していただきたいのが,ハイドロコロイド包帯の遮光効果である。
よく見るとハイドロコロイド包帯が貼ってある部分のみ白くなっており,紫外線カットできていることが肉眼でも確認できる。

ズイコウハイドロコロイド包帯のUVカット効果
2019-05-24 : ハイドロコロイド被覆材 : コメント : 0 :

夏に多いヤケド

夏に多いヤケド
2019-05-22 : 熱傷 : コメント : 1 :

今日の症例(爪が剥がれかけた)

40代 女性(右第Ⅱ趾爪甲剥離)

冷蔵庫の扉を閉めた時に右足が巻き込まれ,爪(右第2趾)が剥がれてしまった。
自宅で応急処置をしたが心配になり,当クリニックを受診された。

爪が剥がれた1
《受傷翌日》
上から強く押さえたりしないと痛みはないとのこと。
爪床の色もピンクがかっている。

爪が剥がれた2
キッチンペ-パーを小さく折りたたみ爪の上にのせて圧迫気味にテープで固定する。

【医師の説明】
爪が剥がれたということですが,肉眼的にみるとピンク色をしていることから上から圧迫をすると生着します。
そのため,数日間はティッシュペーパーなどを使用して圧迫するようにして下さい。
もしも爪が白くなった場合は,爪が剥がれてしまっている状態なのでクリニックにいらして下さい。


2019-05-21 : その他 : コメント : 0 :

今日の症例(太もものヤケド・・化膿した状態)

40代 女性(大腿部Ⅱ度熱傷)

仕事中に太ももに油がかかってしまった。
近位を受診して軟膏(ゲーベンクリーム)+ガーゼで処置をしていたが,
徐々に痛くなってきたため,当クリニックを受診された。
現在治療している病気はない。現在も治療中。

感染
《受傷4日目 クリニック受診1日目》
体温36.8度 その他異常なし。
キズ口とその周辺にかけて赤くなっており,軽く腫れている。
足をつくと痛みがあるとのこと。

【医師の説明】
キズ口にバイキンがついて化膿している状態です。
抗生剤の点滴と化膿止めを処方します。
そのうちに収まってきますが,数日間はできるだけ安静にしていて下さい。
キズ口の治療は湿潤治療(ズイコウパッド+ワセリン)で治していきます。

※キズ口の表面を覆っている白いぷよぷよした膜(フィブリン膜)は取り除くこと。
 化膿している時は被覆材が創面に触れるだけで痛いため,ワセリンを多めに塗ることが多い。

2019-05-17 : 熱傷 : コメント : 0 :

よくある質問(縫った糸の周りが赤くなっていますが大丈夫?)

縫合糸による反応
2019-05-14 : 裂傷 : コメント : 0 :

「医者の本音」を読んで感じたこと。


友人から「医者の本音」という本を紹介されました。
1年ほど前から病院に通院することになった友人は病院での対応に思うことがあり,
2018年8月に発刊されたこの本を手に取ったようです。

この本は外科医になって12年経った著者が
病院はなぜこんなに待たされるのか?
なぜ医者の態度は冷たいのか?
医者の大丈夫はどこまであてになるのか?
といった今まであまり触れられていない側面からの患者さんの疑問を解読したものとなっています。

この本は現在,11万5千部を突破する程ベストセラーになっているそうです。
医者の本音を知りたい=医者とどう接したらいいのかわからないということであり,
それはまだまだ患者さんと医者との間に壁があることを意味します。

看護師として医師という仕事の多忙さと責任の重さは重々承知していますが,
もう少しの努力をすることで,患者さんの不安や不満の多くは解決するのだと思います。
医師の言動がどれほど患者さんを安心させるか。
医師はそれほど患者さんにとって大きな役割を担っています。

そして医師の手の届かない部分を看護師や医療事務がサポートする。
そんな患者さんを中心としたチーム医療が当たり前の世の中になればいいなと感じました。

2019-05-13 : その他 : コメント : 0 :

よくある質問(深爪した時のトラブルは足の指に多いのはなぜ?)

深爪
2019-05-08 : その他 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板