今日の症例(キズ跡について)

5歳 女児(右下腿Ⅱ度熱傷)

自宅でスープをひっくり返してしまい右下腿にヤケドをした。
近くのクリニックを転々として,アズノール軟膏やフィブラストスプレー+ガーゼの治療をされていた。
上皮化した後のデコボコしたキズ跡が気になり,当クリニックを受診された。

症例

【医師の説明】
凹凸ができてしまった箇所はスープが直接かかった部分で一番深かったのもありますが,
今まで使われていた軟膏とガーゼによる組織の障害性によるものが考えられます。
今は色調が違うので凹凸が特に気になると思います。
徐々に目立たなくはなりますが,この凹凸のキズ跡は残ってしまう可能性があります。
現在はワセリンによる乾燥予防とUVカットをして様子をみていきましょう。

2018-09-03 : キズ跡 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板