今日の症例(包丁で爪を切ってしまった)

20代女性(左第5指切創)

包丁でジャガイモを切ろうとしたところ,転がってしまい誤って爪を切ってしまった。
どう治療したらいいのか判断がつかず,当クリニックを受診された。

包丁 爪
《受傷当日》
ハイドロコロイド被覆材は,剥がす方向など注意が必要であるため,「救急ばんプラスモイスト」で治療を行う。

【医師の説明】
爪は付け根(爪母)の部分で作られるため,いずれは生え変わり,元の爪に戻るので心配いりません。
今は包丁で切った部分がキズになっていますので,キズを乾燥させない絆創膏(救急ばん プラスモイスト)で
治療していきましょう。
基本,絆創膏に液(浸出液)が付着しなければ,プラスモイスト絆創膏は貼らなくてもいいのですが,
切った部分の爪が衣服などに引っかかってしまうことがあるので,その時は市販の絆創膏で爪を
保護してあげて下さい。

2018-12-11 : 裂傷 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板