本年もありがとうございました。


この治療を信頼してくださっている患者さん,ブログを訪問して下さっている方々。
夏井先生と同じ思いで治療して下さっている先生方。
それぞれの現場で尽力して下さっている医療関係者,養護教諭,鍼灸師の皆様。
よき理解者である瑞光メディカル様,アンツィアーナ様。
ブログや質問メールなどで地道に活動されている方々。

本年もお世話になりました。

夏井先生の提唱される湿潤治療は治療方法も至ってシンプルな為,儲けは度外視でただ患者さんのために
奮闘して下さっていることと思います。皆様の活動があって湿潤治療が支えられています。
また患者さんにおかれましては,私自身が皆様から沢山のことを教えていただき,治療に向き合う気持ちをいただきました。

湿潤治療に関わる看護師として皆様と共に頑張って参りますので,来年も宜しくお願い致します。

2018-12-28 : その他 : コメント : 6 :
コメントの投稿
非公開コメント

御礼
いつもお世話になっております。
湿潤治療ナースさんのファンことたがしゅうです。
遠まきながら御活動を応援させて頂いております。

お忙しい中、コンスタントに記事を更新され、
かなり充実のデータベースになってきましたね。
カテゴリー分けも丁寧になされていて、湿潤療法に対しての疑問を生じた患者さんに対して、かゆい所に手が届くFAQ(よくある質問とその回答)となっているように思います。

勿論夏井先生のデータベースも膨大なわけですが、
こちらのブログではその説得力とはまた違った魅力があります。
患者さんが思うちょっとした疑問や患者さんのアイデアから生まれた工夫など、
看護師さんの目線でとても真摯に向き合っておられて、なんとも愛のあるブログとなっているようにお見受けします。

記事を書くのに時間がとられたり、
時には自分の中でなんとなくノルマ的と感じられてしまうことが時にプレッシャーとなることもあるかもしれませんが、

ブログを続けるのに大切なことは情熱、もっと言えば誰かの役に立ちたいという気持ち、すなわち貢献感だと私は思っています。
湿潤治療ナースさんはきっとそれをお持ちだと思います。

だからといって辛い時は一旦腰を下ろしても構いません。それに対して文句を言う人はきっといらっしゃらないと思います。

この一年はブログ活動のみならず、新しい環境への適応などさぞや大変だったかとお察しします。どうぞゆっくりと身体を休められて、来年もまた多くの患者さんに救いと癒しの手を差し伸べて頂ければと願います。

良いお年をお迎えください。
来年もまた宜しくお願い申し上げます。
2018-12-31 08:21 : tagashuu URL : 編集
シミ取りレーザー後の処置について
いつも夏井先生のブログを楽しく読ませてもらっています。
レーザーでシミを取ろうと思いますが、そのあとの処置をゲンタシン軟膏を塗って絆創膏かガーゼで保護して下さいということでした。私はできれば湿潤治療をしたいと思っていますが、家にあるハイドロール(ハイドロコロイド絆創膏)を照射した後の火傷のところに貼っておいて大丈夫でしょうか?普通の火傷とは処置が違うのでしょうか?
2019-01-08 01:08 : めだか URL : 編集
Re: シミ取りレーザー後の処置について
めだか様

コメントありがとうございます。
当クリニックでは,美容レーザー照射後に受診される患者さんもいます。

夏井先生はレーザー治療はヤケドと同等と考えてハイドロコロイド被覆材を使用しています。
私も数回レーザー治療を行いましたが,その後にハイドロコロイド包帯を貼っています。
軟膏で湿潤環境を保つのは限界がありますが,ハイドロコロイド包帯は創面が乾燥しないので痛みもありませんし,
紫外線カット効果もあるため,日中に屋外に出ても安心です。

照射後,心配なことがありましたら当クリニックを受診して下さい。
2019-01-08 16:17 : moisttherapy URL : 編集
シミ取りレーザー後の処置について
さっそくの回答ありがとうございました。
是非伺って受診したいのですが、なにぶん地方なものでメールですみません。
レーザー照射直後はゲンタシン軟膏をぬってからハイドロールを貼れば良いのでしょか?
ハイドロールを貼っておいてもカサブタはできるものでしょうか?(乾かないとかさぶたができない気がする素人です)
よろしくお願いします。
2019-01-09 12:56 : めだか URL : 編集
Re: シミ取りレーザー後の処置について
めだか様
> レーザー照射直後はゲンタシン軟膏をぬってからハイドロールを貼れば良いのでしょか?
ハイドロコロイドのみで大丈夫です(単独使用で十分効果があるため,軟膏を塗るとテープの粘着が弱くなるため)。

> ハイドロールを貼っておいてもカサブタはできるものでしょうか?
ハイドロコロイドを貼っておくとカサブタは出来ません。
寝ている間などに一時的に剥がれてしまいカサブタができてしまっても,再度ハイドロコロイド被覆材を貼ると
カサブタが溶けますので心配いりません。
2019-01-11 14:26 : moisttherapy URL : 編集
シミ取りレーザー後の処置について
返信ありがとうございました。
かさぶたが剥がれて治ると思っていましたが、ハイドロコロイドを貼るとかさぶたができずに治る。これが湿潤治療ということなんですね。本当にありがとうございました。
2019-01-13 19:15 : めだか URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板