患者さんの工夫(上皮化後の保護にマスク+α使用)

40代 女性(顔面・前胸部Ⅱ度熱傷)

調理中にフライパンの油を顔,胸にかけてしまいヤケドを負ってしまった。
緊急で近医を受診し,消毒とガーゼで治療され帰宅。
以前から湿潤治療を知っていたため,帰宅後ハイドロコロイドを貼っておき,週明けに当クリニックを受診された。
当クリニックでは顔面はハイドロコロイド包帯,前胸部はズイコウパッドで治療。
顔は上皮化したため,遮光目的でハイドロコロイド材を貼っていただくようお話しした。

しかし,顔に貼っているハイドロコロイド被覆材を剥がす時の刺激が苦痛であったとのこと。
そこで考えた患者さんのひと工夫。

患者さんの工夫(上皮化後”)
昼間は創面にワセリンを塗った上から,針で穴をあけた食品用ラップ+マスク+生理用ナプキン。
(今の時期はマスクの表面にUVカットスプレー(ハーブの香り)を施して通勤しているとのこと)
夜間は創面にワセリンを塗った上から,マスク+生理用ナプキンを貼って治療を行っていた。

診察時に確認したところ,ピリピリとした創面の痛みは持続しているが,キレイに上皮化していた。

◎患者さんが工夫したマスク+生理用ナプキンを作って持ってきて下さいました。
 ありがとうございました。

2019-04-02 : 熱傷 : コメント : 5 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-04-05 12:45 : : 編集
Re: ありがとうございました♪
テム様

テムさまの情報が沢山の患者さんの助けになると思います。
本当にありがとうございます。

> 今の時期はマスクの表面に
> UVカットスプレー(ハーブの香り)を
> 施して通勤しています。

UVスプレーいいですね。 
その情報も追記させていただきます!!

> 胸は…まだ所々ジュクジュクしている
> 部分が少々あり赤味も引かずで…
> 疼痛や痛痒さも変わらずです。
> 上部のふち部分?が少し盛り上がって
> 来ていて状態からするとケロイドか
> 肥厚性瘢痕になりつつあるのかなぁ…
> と凹んでいます(T_T)

傷口が落ち着くのには3ヶ月かかります。
上皮化したばかりは傷口は平面でも,一時的に創面が盛り上がりまた落ち着く経過をたどります。
たとえ瘢痕拘縮になっても治療方法はありますので大丈夫です。
赤みも必ず良くなってきますよ。

クリニックでお待ちしております。

2019-04-05 14:58 : moisttherapy URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-04-08 23:32 : : 編集
Re: はい
テム様

上皮化しても皮膚が不安定な状態が続きます。
この時期も本当に不安になりますよね。

> 入浴時にふやけて自然に剥がれたのですが
> 白い浸潤液?でパンパンに膨らんでいて
> 創面がグチュとなっており水疱みたいな
> 皮膚が破れていました。
 
周囲の皮膚が浮いていてその皮が剥がれてきたのだと思います。
剥がれるまでそのままにしていただき,剥がれたらプラスモイスト又はDCに切り替えていただくといいです。


> 痛みは変わらずでチクチク、棘が刺さって
> いる様な感じがずっと続いています。
> ロキソニンを飲む事もありますが
> 効いている感じがなくて…
> やはり私みたいな状態はレアケース
> なんですよね…(T_T)
> 化膿はしていないと思うのですが…

テムさんだけでなくキズが治ってもチクチクした痛みが残るようで,
暫くは治療材料で保護しているうちに痛みが取れてくるようです。
先生からは痛みが続く時は痛み止めのゼリー(処方が必要)もありますとのことでした。
次回,来院した時にテムさんにとって一番いい方向を考えていきましょうね。

2019-04-09 11:27 : moisttherapy URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-04-10 12:46 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板