今日の症例(踵のひび割れ)

70代女性(踵の角化症)

以前から踵の角質が厚くなり,ひび割れがあって市販の軟膏を塗って様子をみていたが良くならなかった。
歩行時に痛みがあるため,当クリニックを受診された。
ハイドロコロイド材を貼り,医師からは1日1回交換するように説明され自宅で様子をみていた。
後日,他のケガでの診察時に踵も確認させていただいた。
(治療前の写真はありません)。

踵ガサガサ””

踵ガサガサ”””

「踵がガサガサしてくると,このシート(デュオアクティブET)を貼って周りを絆創膏でとめている。剥がれるまでそのままにしていて,自然に剥がれたらツルッとした皮膚になっている。その後はワセリンを塗って様子をみている」とのこと。

※毎日交換すると皮が引っ張られてしまい痛いとのこと。
 そのため,自然に剥がれるまでそのままにしていた方が柔らかくなった角質が苦痛なく取れるようだ。

2019-04-12 : 手荒れ・ひび・あかぎれ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板