今日の症例(蚊にさされた)

2歳 男児(左下腿虫刺症)

1周間前に左足を蚊に刺された。
市販のハイドロコロイドを貼ってみたがその周りが被れてしまった。
赤いブツブツができ痒みがでてきため心配になり,クリニックを受診された。
皮膚に関する病気はない。

治療材料:ハイドロコロイド包帯

蚊に刺される ハイドロ かぶれる1
《クリニック受診時》
創面を中心とした全体の腫れ熱感はなし。創面は乾燥気味になっている。
ハイドロコロイド被覆材を貼っていた部分に発疹が出ている。

蚊ハイドロ かぶれる2
ハイドロコロイド包帯を蚊に刺された箇所のみ貼り,その他の部分はステロイド軟膏を塗る。

【医師の説明】
蚊に刺された部分はハイドロコロイド被覆材を貼ると痒みもなくなりいいのですが,
刺された箇所より大きめに貼ってしまったことによるあせもができています。
それにより痒みと被れがおきてしまったのでしょう。
ハイドロコロイド包帯を刺された部分に小さく貼り,被れたところに関してはステロイド軟膏で様子をみていきましょう。

2019-07-09 : その他 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板