「アトピー性皮膚炎にムヒソフトgxもいいです」という投稿について

先日,夏井睦先生のサイトアトピー性皮膚炎にムヒソフトgxもいいですにの投稿がありました。

「なついキズとやけどのクリニック」では,アトピーのような皮膚炎の症状のある患者さんに対して
ボディーソープは使用せずに身体はお湯で洗うだけにして(臭いが気になる部分だけ石鹸で洗う),その後ワセリンで保湿をする。
それでもどうしても痒みがある部分だけ痒みが無くなるまでステロイド軟膏を使用する治療を行っています。

実際の診療では子供や軽い皮膚炎の段階にある患者さんでしたら上記の治療で改善する方がほとんどですが,
重症のアトピーの症状があり長期間にわたりステロイド軟膏やクリーム基材の軟膏を使用して皮膚に強い刺激を
受けている患者さんに関しては,ワセリン+ステロイド軟膏ではアトピーの症状が良くならないことがあります。

ヤケドに例えると,いったん瘢痕上皮になってしまうとステロイドの治療で盛り上がりはおさえることはできても,
ヤケドをする前のもとの正常な皮膚に置き換わることはありません。可逆的変化と不可逆的な変化の違いです。

重度のアトピーで悩まれている方には申し訳ないのですが,正常な皮膚のバリア機能が破戒されて後戻りできない
状態の時は,自身の肌の状況に合う軟膏を使用するしか手がないように思います。

2020-02-05 : その他 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板