今日の症例(手指の爪郭部,爪根部の皮膚潰瘍)

51歳 男性

1年前に右母指の爪のわきが腫れて膿が出た後,爪が変形した。
近くの皮膚科で軟膏が処方されたが治らないため,当クリニックを受診された。

【医師の診断】
右母指爪郭部,爪根部の皮膚潰瘍

【医師の説明】
爪の周囲の皮膚が長いこと消毒や軟膏などで痛めつけられているため,爪を以前の状態に戻すことは期待できません。
痛くなったらハイドロコロイド包帯を貼って様子をみていくしかないでしょう。
膿が溜まってしまった時は膿を出す処置が必要になりますので,その時はクリニックに来て下さい。

治療材料:ハイドロコロイド包帯

1.png
※不明瞭ですみません。
爪上皮と爪根部が生着していない。
水を使う仕事(寿司職人)をしているため,年中痛みを伴い,時に赤く腫れてしまうと。

65.png
ハイドロコロイド包帯を使用。
貼った直後から痛みは消失したとのこと。

2018-06-06 : 手荒れ・ひび・あかぎれ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

moisttherapy

Author:moisttherapy
湿潤治療に魅了されて数十年。
病院に来た患者さんや家族を笑顔にしてお帰したい,そんな思いで今も治療にあたっています。日々,患者さんに教えていただくことを綴っていきたいと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

●掲示板